FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話



幼いころ

近所で電話のある家は

10メートルほど離れた米屋だけ。


教師をしていた父あての緊急連絡は

「せんせぇ、電話かかってきとるで」

と、米屋のヤッさんがわざわざ呼びにきてくれていた。


なぜ、こんな記憶がよみがえったかというと

久しぶりに、夫が午前様だったから……。


一昔前の……

うんと若かったころ


夫がなかなか帰ってこない夜の

あの心細さと憤りが

よみがえり……



今はなんて楽なんだろう

いつでも連絡がつく。



そういえば

幼いころは家に電話なんてなかったよな。

……と、なったわけですゎ。




カタバミ

オッタチカタバミかもしれん。



目の前に

二日酔いの人がいる……。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道草うさぎ

Author:道草うさぎ
会社の事務職として、妻として、母として、いち女性として、感じたことをつぶやきます。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。