スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンです



ケンです。






雷がキライです。



きょうは


なんと


縁側のところの戸が


開いている!!



遠くのほうで


ゴロゴロなってるから


入り込んでおくなら


今のうち。



本格的に


雷が鳴りはじめると


おいらが半端なく騒ぐので


かあさんは


しょうがないなぁ


と、言いながら新聞紙をひいてくれた。









きょうのところは



おいらの勝ち。



スポンサーサイト

こんな日



数年前は


この場所を車で走ると


必ずパニック発作が出ていた。









山を切り開いて作られた道で


独特の圧迫感がある。



更年期まっただ中のときは


車の運転が


ほんと


つらかった。




きょうなんて



この道、渋滞中だったにもかかわらず



あの


気の遠くなるような



今にも


気を失うのではないか


という


パニック発作はおきなかった。




あのつらかった10年あまりは


いったい


なんだったんでしょうかね。




いまも波はあるものの


あのピークのころにくらべたら


雲泥の差。




ありがたく思って


きょうも笑顔で過ごそう。




よんじゅうど



昨日


工場の2階は


とうとう








よんじゅうど。


息ができないです。


コピーをとる数分………


命の危険をかんじます。

















夏本番



本日の


うちの


2階……





……の


温度計……









お客さまは


エアコンのある狭い事務所に


入っていただく。




資料を探したり


コピー機を使うときは


ほんと


熱中症になりそう。



ばっちりメイクは


午前9時45分までとなっております。






汗だく……。



( ̄▽ ̄;)

古いもの



昭和の中ごろの


久谷のゆのみ






進学のとき


家から持ち出して


そのあとの


数回の引っ越しにも耐えて


割れず


なくならず


そばに


いる。








20数年前の

鉛筆削り。




息子の小学校入学のときに買ったもの。



まんだ

使えるけん。



わたしんちの


骨董は


こんなもん。

ヘクソカズラ




漢字で表すと


屁糞蔓






この


ヘクソカズラを


ちぎって


匂ってみる勇気は


ない……。



こんなに かわいい花を咲かせるのに


くっさいのね~






しみじみ 眺めていたら


側の木に


セミのぬけがら。







木の上のほうからは


ジャンジャンと


夏の声。



梅雨もあけて


本格的な夏の到来。






えびさま




海老蔵さまのブログに


はまってしまいました。




そこからの


左団次さまのブログにも。





歌舞伎役者さんの発想や生活ぶりが



思いもよらず



自分に返ってきたりして



楽しい……。






丁寧に暮らそう……



とか



おおらかに 物事をとらえよう……



とか……。





そのせいなのか



きのう



凄すぎるドジをかましたのにもかかわらず




こんなマヌケな自分も



なかなか いいな……と。





人に迷惑をかけてしまったので



もちろん深く反省しましたし



落ち込みもしたのですけれど



ひきづらなかったという点で



自分が変わったと感じました。





完璧には いかんもんです。




わははっと


自分を笑いながら


暗めのサザエさんは


きょうも


えびさまのブログを


のぞくのです。










なんでも




いろいろな仕事してます。


きょうは







作業服に刺繍。




それから








パンツのポケットに刺繍。




4頭機はオリジナルワッペン。








レーザー機は


熊の形に布をカットしてます。


もうひとつの機械は


鹿皮にレーザーでロゴをいれてます。


三角袋



布の三角袋


ひと昔前には


どの おうちにも あったような。






これに 風呂敷ハンド






結び目がないので


使いやすいです。


エコバッグにぴったり。


おすすめです。



いつものことながら


両端にできる耳様の布端が


かわいい……。

台風



広島の


この辺の人は


台風にあまり備えません。


今まで大きな被害がないから……。









愛媛人としては、


そんなん信じられんです。




ガラス窓にガムテープを貼ったり


水をくみ置きしたり


懐中電灯やロウソクを用意したり


外回りを片付けたり


といった結婚間もないころの私の騒ぎっぷりは


今でも語り草となっているくらいです。





8号も来ず。



ただの



ただ 茹でて お塩をふる。



新さつまいも







ただ 茹でて ネギをトッピング



おそうめん








ただ 洗って お皿にあける。



さくらんぼ







ただ 切って炒めて 塩コショウする。



ソーセージとピーマン。







お出かけの人が多い日の晩ごはん。


帰ってきて何か食べるかな。


きんぴらで ごまかしとくか。


つくった感。







昭和30年代の女は


なんか


刷り込まれとるな。



かみなり



朝から雨。


雷も。





ゴロゴロ


ドロドロ


ずっとなりっぱなし。


恐いよね~。


怖いんよね~。



この歳になっても


雷だけは


恐ろしい。



おばさんの


悲鳴は


かわいくないだろうけど


雷がなるたびに


ワーワー


キャーキャー


言いよります。

一寸先



画家の元永定正さんのことば。



「よく一寸先は闇言うでしょ。

でも違うんだよ。

僕は若い人に言うの、

一寸先は光やで」と。


…………


なんと励まされることば。



一寸先は光。



人生のまさかは

いいほうの「まさか!」も

ぜったいあるわけで

だから

きょうも

笑顔で

一日過ごそうと思うのでした。





こうすけ画。




続ボッシーロ



続きを読む

プロフィール

道草うさぎ

Author:道草うさぎ
会社の事務職として、妻として、母として、いち女性として、感じたことをつぶやきます。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。